熊本県天草地方の言葉を紹介すっぞ(紹介しますよ)

天草の言葉(方言)やら、風やら海やらを語り合いましょう。皆様からも天草の言葉の情報をお待ちしてます。(ただいま他のブログからの引越中のため、レイアウトが崩れていたりします。)

熊本地震:方言が人を助けられないことがあることを知って驚いた話

方言って、楽しい。面白い。

そんなふうにしか思ったことないけど、人を救うために壁になる場合があることを知りました。

 

熊本にも方言いろいろ

 

この表は、2016年5月5日の西日本新聞に掲載された記事の一部です。

記事は、熊本地震で被災した方々を医療従事者が治療等するのに、方言が邪魔をする、そのため、言語学者が方言ガイドを作成し、その手助けをする、というものでした。

 

なるほど、そりゃそうです。

その地元出身の医者が仕事するのには支障ないけど、違う地域の出身者では言葉がわからない。

若者ならまだいいかもしれないけど、特にお年寄りの方言は解読が不能な場合が多い。

 

 

しかも、熊本の中にもいろいろ方言があります。

他県、あるいは九州以外の地域のみなさまは、「熊本なら“ばってん”でしょ?」とひとくくりにされるかもしれませんが、そうではないですね。同じ市でも、隣の町では全然使わない言葉が存在したりする。

 

 

そういう意味で、方言のガイドは必須ですね。

 

 

 

 

【追記】ありがとう!

西日本新聞さん

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/243203

 

福岡女学院大学「熊本支援方言プロジェクト」さん

http://www.fukujo.ac.jp/university/other/hougenpjt.html